1・2年生

令和6年度最初の参観日

 4月20日(土)は,令和6年度最初の参観日でした。1・2年生は図工,3・4年生は算数,5・6年生とたんぽぽ学級は国語の学習を保護者のみなさんにご覧いただきました。今年度最初の参観日ということや土曜日ということでいつもより気分が高まっている様子も見られましたが,子どもたちは一生懸命学習に取り組みました。保護者のみなさんには,新しいクラスの様子をしっかりと見ていただけたのではないかと思います。

1・2年生の図工。自分のすきなものを思い浮かべて絵にしていきました。

 3・4年生の算数。導入で数字カードで数字感覚を養うゲームをしました。

その後、複式授業で3年生は「わり算」、4年生は「大きな数」の学習をしました。

5・6年生とたんぽぽ学級は国語の学習です。

5年生は「漢字の成り立ち」、6年生は「漢字の形と音・意味」の学習を辞典を活用しながら取り組みました。

たんぽぽ学級は詩の暗唱に取り組み、自信を持って発表しました。

 4月20日(土),参観日終了後にささラブ応援隊総会と令和6年度愛育会総会を行いました。

ささラブ応援隊総会では,令和5年度事業報告,令和6年度事業計画等について説明していただきました。

愛育会総会では,今年度の佐々並小学校の学校経営をお話しさせていただいた後,令和5年度の事業・会計報告や今年度の事業計画・予算などを話し合いました。また,学校の綱紀保持研修やいじめ防止基本方針等についても周知しました。今年度も,子どもたちのよりよい成長のために,子どもたちに関わるみなさんが意識を共有して活動を展開していきます。

迎春準備

 12月22日(金)の午後,旭活性化センターで寿クラブのみなさん,地域の方々,保護者の方々と一緒に迎春準備をしました。今年はしめなわづくりと鉢植えをしました。しめなわづくりは苦戦しながらも,寿クラブのみなさんに教えていただきながらねばり強く,そして楽しくつくりました。鉢植えも婦人会のみなさんに教えていただき,自分で花をコーディネートして植えました。令和6年に向けて,年末に多くのみなさんと新年の準備ができて,とてもあたたかい気持ちになりました。最後の一言発表でも,全校児童13名がしっかりと自分の思いを発表する姿が見られました。4月から大きく成長している姿に嬉しくなりました。

雪遊びです!

 本日12月21日(木)の1校時,雪が積もっていたので全校のみんなで雪遊びをしました。とっても寒かったのですが,雪合戦をしたり,雪だるまをつくったりしてみんなで楽しみました。お日様がでてきていて,2校時には雪がほとんどとけてしまったので,1校時みんなで楽しむことができてよかったです。

ふれあい発表会

 11月25日(土)9:30,今年度のふれあい発表会がスタートしました。スローガンは「とどけよう元気1000倍!佐々並っ子のがんばる姿」です。まずは,全校児童によるオープニング。「もみじ」の2部合唱,手話の振付を入れた「ありがとうの花」の合唱,そして「フリーダム」(集団演舞)を行いました。美しい2部合唱,手話の振付とすてきな歌詞が美しく重なった合唱でとても会場があたたかくなりました。「フリーダム」では,子どもたちのパワー全開の踊りで会場のみなさんに元気を届けることができたと思います。

1・2年生の発表は国語科・生活科発表「海のいきもの」でした。自分達で調べた海の生き物を詳しく,かわいらしく紹介しました。この海のいきものからつなげて国語科で学んだ「スイミー」を劇にしました。スイミーのお話がしっかり伝わるように一人がいくつもの役割をしながら表現しました。子どもたちはすてきな海の世界を伝えることができたと思います。

 続いて3・4年生。3・4年生は総合的な学習で「秘密結社 ひまわりクローバーZ~愛は地球を救う~」の発表をしました。この発表は,福島とみんなをつなぐ「ひまわりプロジェクト」に参加し,学んできたことをまとめたものです。発表の途中に,福島のひまわりプロジェクトを推進している方とリモートでつないだ子どもたちへのサプライズもありました。

 ふれあい発表会,最後は5・6年生。5・6年生は総合的な学習の発表「こちら佐々並放送局」です。宿泊学習,運動会,水泳記録会,陸上記録会,参観日,参観日,定点ガイドなど映像と劇をとりいれて発表しました。めぐるしく変わる場面転換も上手に対応しながらと,ころどころギャグもとりいれて,とても楽しくこれまでの学びの足跡を発表することができました。

7分間走!

 体育で持久力を高める学習をしていることはすでにお伝えしているところですが,旭駅伝までの間,週2回,中休みに7分間走の取組もしています。いろいろと行事があるので毎週2回というわけではありませんが,体育の学習でも取り組んでいるので,はじめの頃に比べると大分持久力がついてきました。まだまだ頑張ります!

春植えの準備

 11月14日(火)のそうじの時間に花壇の春植えの準備をしました。花がまだまだ残っていたので花を楽しみながら!?作業を進めました。秋の花壇のように春も美しい花壇にできるようにしていきます。

ささなみお気らく・サロン交流活動参加(第2回)

 10月31日(火),10月の「ささなみお気らく・サロン」に参加しました。今年度2回目の参加です。6月同様に全校児童による発表と1~4年生の交流活動に加え,5,6年生が昼食の準備の参加する活動を行い,昼食をみなさんと一緒にいただきました。今回のお気らく・サロンでは昼食の材料にささラブ学園で寿クラブのみなさんとつくってきた「ささラブ米」と「さつまいも」を使っていただくということで寿クラブのみなさんも招待しました。
 まず最初に全校児童の発表です。今回の発表は「もみじ」と「ありがとうの花」の合唱と運動会で披露した「よさこい フリーダム」の演技です。合唱のきれいな歌声とフリーダムの元気いっぱいの演技を届けることができました。
 全校発表の後,1~4年生はお年寄りの方々とのふれあいタイムです。みんなに楽しんでもらおうとゲームを考えてきました。1,2年生は「うちわでコロコロ」「紙皿ピンポン」というゲームを3,4年生は,「うさぎ,ぶた,おかめ,ひょっとこの4種類のふくわらい」を準備し,上手に説明した後,みんなで楽しみました。会場に笑い声や笑顔が広がりました。
 1~4年生が交流活動をしている間,5,6年生は昼食の準備に参加します。ささラブ学園でつくったお米はおむすびにさつまいもは大学芋とお汁にしました。5,6年生はおむすびをつくりました。初めて「おむすびを握る」という子も多く,萩市の管理栄養士の方や食生活改善推進員のみなさんに教えていただきながら一生懸命がんばりました。つくった後は,洗い物のお手伝いやお茶の準備などをしました。
 1~4年生の交流活動が終わったところで昼食です。5,6年生は配膳も手伝いました。自分達でつくったお米やさつまいもが入っている昼食をみなさんと一緒に食べることでさらにおいしくなりました。
 すべての活動において,子どもたちもお年寄りの方々も,そして準備や会場に見に来られている方々もみなさんが笑顔でいっぱいでした。子どもたち一人ひとりが地域の方々と広く,深くふれあうことができるとてもすばらしい活動になりました。

ハロウィン集会

 10月27日(金)にハロウィン集会を行い,全校のみんなで楽しみました。どんなことをするとみんなが楽しむことができるのか代表委員会で話し合い,ハロウィン風の風船バレーや鬼ごっこをしたりトリックオアトリートをしたりしました。みんな思い思いの仮装をしたので最後に記念撮影をしました。

本の読み聞かせ教室 やまびこの会のみなさんから

 9月22日(金)の朝の時間にやまびこの会のみなさんから本の読み聞かせをしていただきました。この日は「学校にまにあわない」という絵本と「かめのえんそく」という紙芝居を読んでいただきました。子どもたちは食い入るように楽しんで見ていました。読み聞かせの最後に2名の子どもが感想を発表しました。自分の感じたことや思いを自分の言葉で話す姿が見られました。